メイン コンテンツをスキップする

Amazon Redshiftのコンポーネント

tAmazonRedshiftManage Amazon Redshiftクラスターとスナップショットを管理します。
tRedshiftBulkExec Amazon S3、Amazon EMRクラスター、Amazon DynamoDB、またはリモートホストからAmazon Redshiftにデータをロードします。
tRedshiftClose 接続されたDBでコミットされたトランザクションをクローズします。
tRedshiftCommit パフォーマンスが向上します。
tRedshiftConfiguration Redshiftデータベースへの接続設定を同じジョブで再利用します。
tRedshiftConnection 後続のサブジョブで再利用できる、指定したデータベースへの接続を開きます。
tRedshiftInput 抽出したデータに変更を加えることができるように、データベースからデータを読み取り、クエリーに基づいてフィールドを抽出します。
tRedshiftLookupInput Redshiftデータベースを読み取り、クエリーに基づいてフィールドを抽出します。
tRedshiftOutput データベース内のデータの書き込み、アップデート、変更、削除を行います。
tRedshiftOutputBulk tRedshiftBulkExecがAmazon Redshiftにフィードするために利用できる区切り付き/CSVファイルを準備します。
tRedshiftOutputBulkExec 提供されたデータに対して挿入操作を実行します。
tRedshiftRollback Redshiftデータベースのトランザクションのコミットをキャンセルして、トランザクションの一部が意図せずにコミットされることを防ぎます。
tRedshiftRow クエリーとデータベースの性質に応じて、実際のDBストラクチャーやデータに対して作用します(ただし、データは処理されません)。
tRedshiftUnload Amazon RedshiftのデータをAmazon S3のファイルにアンロードします。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。