メイン コンテンツをスキップする

Databricksのコンポーネント

tDBFSConnection その他のDBFSのコンポーネントが、これによって作成される接続を再利用してこのDBFSと通信できるように、特定のDBFS (Databricksファイルシステム)システムに接続します。
tDBFSGet ファイルを特定のDBFS (Databricks Filesystem)システムからコピーして、ユーザー定義されたディレクトリーに貼り付け、必要な場合は名前を変更します。
tDBFSPut 特定のDBFS (Databricks Filesystem)システムに接続し、ユーザー定義のディレクトリーからファイルをコピーして、このシステムに貼り付け、必要に応じてこれらのファイルの名前を変更します。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。