メイン コンテンツをスキップする

Propertiesのコンポーネント

tFileInputProperties 行ごとにテキストファイルを読み取り、モデルのkey = valueに従ってフィールドを区切ります。
tFileOutputProperties モデルkey = valueに従って編成されたテキストデータを含むタイプ.iniまたは.propertiesの設定ファイルを書き込みます。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。