メイン コンテンツをスキップする

WMQコンポーネント

cMQConnectionFactory MQサーバーに接続するための設定パラメーターのセットをカプセル化します。接続は、ルート内の複数のコンポーネントcJMScWMQcAMQP、またはcMQTTによって呼び出すことができます。
cWMQ WMQを使ってルートとJMSプロバイダーの間でメッセージを交換します。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。