メイン コンテンツをスキップする

デプロイと実行

Artifact Repositoryのグレーの円は、ダウンロードが可能なソフトウェアアップデートをすべて保存しているアーティファクトリポジトリーを表しています。

TALEND実行サーバーのブロックは、Talend Administration Center Webアプリケーションでセットアップされた実行スケジュールによって技術的プロセスを実行する実行サーバーを表します。これらの実行サーバーには次のようなものがあります。
  • 情報システム内にデプロイされている1つ(または複数)の Talend Runtime (実行コンテナー)。 Talend Runtimeでは、Talend Administration Center Webアプリケーションで定義された設定に従って技術的プロセスをデプロイおよび実行します。これらのプロセスはTalend Studioでビルドされたジョブで、Gitサーバーで一元管理されます。
  • 情報システム内でデプロイされているTalend JobServerによって、Talend Administration Center Webアプリケーションで設定された日時やイベントのスケジュールに従って技術的プロセス(ジョブ)が実行されます。

    エンドユーザーは、Talend Studioから技術的プロセスをリモート実行サーバーに直接転送できます(遠隔実行)。

    情報メモ重要:

    Talendで配信されるTalend JobServerファイル(「エージェント」)は、各実行サーバーにインストールして、操作可能にする必要があります。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。