メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

PGPキーペアのメタデータを設定

このタスクについて

tPGPEncryptコンポーネントとtGPGDecryptコンポーネント用にTalend Studioによって提供されているPGPメタデータウィザードを使えば、PGPキーペアをPGPメタデータエントリーとして保存できます。PGPメタデータエントリーを作成する前に、パブリックキーとプライベートキーが利用可能であることが必要です。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューでMetadataノードを展開し、PGPツリーノードを右クリックし、コンテキストメニューから[Create Connection] (接続を作成)を選択して[Create Connection] (接続を作成)ウィザードの最初のページを開きます。
    [Create Connection] (接続を作成)オプションが右クリックで選択されている状態。
  2. [Create Connection] (接続を作成)ダイアログボックスでPGPキーペアメタデンターエントリーの名前を指定し、[Next] (次へ)ボタンをクリックして[Create Connection] (接続を作成)ウィザードの2番目のページを開きます。
    [Create Connection] (接続を作成)ダイアログボックスに一般的なプロパティが表示されている状態。
  3. [Create Connection] (接続を作成)ウィザードの2番目のページで[Use public key file] (パブリックキーファイルを使用)オプションを選択し、[Public key file path] (パブリックキーファイルパス)フィールドにパブリックキーファイルへのパスを入力します。
    パブリックキーの設定はまた、[Use public key file] (パブリックキーファイルを使用)オプションをオフにし、[Publick key] (パブリックキー)フィールドの横にある[...]ボタンをクリックし、[Enter a new password] (新しいパスワードを入力)ダイアログボックスにパブリックキーファイルの内容をコピーして貼り付けた後にOKボタンをクリックすることでも実行できます。
  4. [Use private key file] (プライベートキーファイルを使用)オプションを選択し、[Private key file path] (プライベートキーファイルパス)フィールドにプライベートキーファイルへのパスを入力します。
    プライベートキーの設定はまた、[Use private key file] (プライベートキーファイルを使用)オプションをオフにし、[Private key] (プライベートキー)フィールドの横にある[...]ボタンをクリックし、[Enter a new password] (新しいパスワードを入力)ダイアログボックスにプライベートキーファイルの内容をコピーして貼り付けた後にOKボタンをクリックすることでも実行できます。
  5. プライベートキーのパスフレーズの入力は、[Private key passphrase] (プライベートキーパスフレーズ)フィールドの横にある[...]ボタンをクリックし、ダイアログボックスにプライベートキーパスフレーズを入力してOKをクリックして行います。
    プライベートキーにパスフレーズがない場合は、[Private key passphrase] (プライベートキーのパスフレーズ)フィールドを空のままにしておきます。
    [Create Connection] (接続を作成)ダイアログボックスに接続の詳細が表示されている状態。
  6. [Finish] (終了)をクリックして手順を完了します。
    [Repository] (リポジトリー)ツリービューのPGPノードの下に、新しく作成されたPGPメタデータエントリーが他の既存のPGPメタデータエントリーと共に表示されます。
    PGPメタデータが[Repository] (リポジトリー)ツリービューに表示されている状態。
    この例では、[Repository] (リポジトリー)ビューからtest-pgp-key-pairというPGPメタデータエントリーをデザインワークスペースにドラッグ&ドロップし、ジョブでPGPコンポーネントで使用できるようにします。ワークスペースにメタデータをドロップする方法の詳細は、一元管理されたメタデータをジョブで使用をご覧ください。PGPコンポーネントの使用については、PGPコンポーネントの関連ドキュメンテーションをご覧ください。
    PGPキーペアメタデータエントリーを変更する場合は、[Repository] (リポジトリー)ツリービューでメタデータエントリーを右クリックし、コンテキストメニューから[Edit this connection] (この接続を編集)を選択してメタデータセットアップウィザードを開きます。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。