メイン コンテンツをスキップする 補完的コンテンツへスキップ

カラム分析を定義

手順

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、[Data Profiling] (データプロファイリング)フォルダーを展開します。
  2. [Analyses] (分析)フォルダーを右クリックし、[New Analysis] (新しい分析)を選択します。
    Analysesノードのコンテキストメニュー。

    [Create New Analysis] (新しい分析を作成)ウィザードが開きます。

    [Create New Analysis] (新しい分析を作成)ウィザード
  3. フィルターフィールドで、basic column analysisの最初の数文字を入力して、[Basic Column Analysis] (カラム分析)を選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
  4. [Name] (名前)フィールドに、現在のカラム分析の名前を入力します。
    情報メモ重要:

    ~ ! ` # ^ * & \\ / ? : ; \ , . ( ) ¥ ' " " " < > といった特殊文字は項目名に使用しないでください。

    ファイルシステムでは、これらの文字はすべて"_"に置き換えられ、重複する項目が作成されてしまう場合があります。

  5. 該当するフィールドで、カラム分析のメタデータ(目的説明作成者)を設定して[Next] (次へ)をクリックします。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。