メイン コンテンツをスキップする

ルートレットにコード依存項目を設定

カスタムBean Jar、ルーチン、カスタムルーチンjarのいずれかにどのファンクションでも呼び出せるようにルートレットを有効にしたい場合は、ルートレットにコード依存項目(つまり、カスタムBean Jar、ルーチン、カスタムルーチンjar依存項目のいずれか)を設定する必要があります。

ルートにルーチン依存項目を設定するのと同じ方法で、ルートレットにルーチン依存項目を設定できます。詳細は、ジョブにコード依存項目を設定をご覧ください。

このページは役に立ちましたか?

このページまたはコンテンツに、タイポ、ステップの省略、技術的エラーなどの問題が見つかった場合は、お知らせください。改善に役立たせていただきます。