Linuxでアンインストールファイルを使ってTalend製品をアンインストール - 7.2

Linux用のTalend Data Services Platformインストールガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
task
インストールとアップグレード

このタスクについて

Talend製品のアンインストールにはこの方法をお勧めします。このアンインストール方法で問題が発生した場合は、手動アンインストールの指示に従ってください。

手順

  1. 端末を開きます。
  2. Talendインストールフォルダーの下でuninstallというファイルフォルダーを検索します。Talend製品をサービスとしてインストールする場合は、root権限が必要です。
  3. ./uninstallというコマンドを使って、uninstallファイルを実行します。
  4. 指示に従います。

タスクの結果

これでアンインストールは完了です。Talend製品を再インストールする必要があれば、次のセクションを参照してください: Talendインストーラーの紹介