OneLoginでのTalend Cloudアプリケーションの作成 - Cloud

Talend Cloudシングルサインオン(SSO)設定ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Management Console
task
管理と監視 > ユーザーの管理

手順

  1. 管理者のOneLoginアカウントにログインします。
  2. トップメニューで、[Applications] (アプリケーション)をクリックして[Add Apps] (アプリの追加)をクリックします。
  3. 検索フィールドにsamlの最初の数文字を入力し、[SAML Test Connector (IdP w/ attr w/ sign response] (SAMLテストコネクター(属性付き サイン応答付きIdP))を選択します。
  4. 必要に応じてアプリケーション名を変更し、[Save] (保存)をクリックします。
    ホームページにリダイレクトされます。
  5. トップメニューで、[Applications] (アプリケーション)をクリックします。
  6. リストで、新しく作成したアプリをクリックします。
  7. アプリケーションのページで、[Configuration] (設定)タブに移動します。
  8. 設定の詳細を入力します。
    Talend Cloudアカウントがホストされている場所に応じて、[RelayState][Audience] (オーディエンス)[Recipient] (受信者), [ACS (Consumer) URL Validator] (ACS (コンシューマー) URL検証者)[ACS (Consumer) URL] (ACS (コンシューマー) URL)というフィールドへのURLを入力します。このURLの形式はhttps://iam.<env>.cloud.talend.com/oidc/ssologinとなり、<env>には以下の例のようにお使いのクラウドリージョンが入ります。 利用できるリージョンの詳細については、Talend CloudのリージョンとURLで各リージョンのシングルサインオン設定URLの行を参照してください。

    [Single Logout URL] (シングルログアウトURL)フィールドは空のままにしておきます。

    例え

  9. [Save] (保存)をクリックします。