AD FS 3.0/4.0の概要 - Cloud

Talend Cloudシングルサインオン(SSO)設定ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Management Console
task
管理と監視 > ユーザーの管理

Active Directory Federation Services (AD FS)では、WS-Federationプロトコル、およびWS-TrustやSecurity Assertion Markup Language (SAML)のような標準を実装することで、ビジネスパートナーとの間で分散化したIDの共有が可能になります。AD FSはユーザー用のアサーションを生成するために使用されます。このアサーションはTalend Cloudに送信され、ここで、AD FS設定に基づいてユーザー設定とロールが割り当てられます。

Windows Server 2012 R2でAD FS 3.0を、またはWindows Server 2016でAD FS 4.0を設定すれば、セキュアなアイデンティティ管理とTalend Cloudへのシングルサインオン(SSO)アクセスを実現できます。

AD FSのシステム要件および開始方法については、AD FSのドキュメンテーションを参照してください。