Talend Data Preparation Free Desktopの要件 - 7.0

Talend Data Preparation Free Desktop管理ガイド

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Preparation
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
注: Talend Data Preparationでは独自のバージョン管理が採用されています。7.0の場合、Talend Data Preparationの対応バージョンは2.5です。

本製品を使用するには、ハードウェアとソフトウェアの最小要件を満たす必要があります。

標準的なWindowsおよびMacでのインストールの場合、追加のソフトウェアは必要ありません。インストール後、直ちに使用できます。

以下の表に、ハードウェア要件を示します。

プロセッサー

64ビットプロセッサーが必要(注: 32ビットはサポートされていません)

割り当て済みメモリ

最低1GB

ディスク容量

最低500MB + データセット = 5GB超を推奨

以下の表に、ソフトウェア要件を示します。

オペレーティングシステム

Windows 7 64ビット以降

Mac OS X 10.7 Lion以降

以下の表に、互換性のあるWebブラウザーを示します。

Mozilla Firefox/Firefox ESR

最終バージョン

Microsoft Internet Explorer

11

Microsoft Edge

最終バージョン

Apple Safari

10

Google Chrome

最終バージョン

ほとんどのWindowsおよびAppleコンピューターにおいて、特別なJava要件はありません。ただし、Talend Data Preparation Free DesktopのApacheバージョンをインストールする場合、Oracle Java 8 64ビットをコンピューターにインストールしておかなければなりません。デフォルトのWindows 32ビットバージョンはサポートされておらず、64ビットバージョンのみがサポートされています。