LinuxでJava環境変数を設定する - 7.0

Talend MDM Platform入門ガイド

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Runtime
Talend Studio
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
Talend製品をインストールする前に、JAVA_HOMEとPath環境変数を設定する必要があります。

手順

  1. JREインストールのホームディレクトリーを見つけます。

    サンプル: /usr/lib/jvm/jre1.8.0_65

  2. それをJAVA_HOME環境変数内にエクスポートします。

    サンプル:

    export JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/jre1.8.0_65
    export PATH=$JAVA_HOME/bin:$PATH
  3. 上記の行を~/.profileファイル内のユーザープロファイルの末尾に、またはスーパーユーザーとして、/etc/profileファイルのグローバルプロファイルの末尾に追加します。
  4. 再びログオンします。