データセットに評価スコアを適用する - Cloud

Talend Cloud Data Inventory入門ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Data Inventory
task
データガバナンス
データクオリティとプレパレーション > データの充実化
データクオリティとプレパレーション > データの識別
管理と監視 > 接続の管理

movies_gsgデータセットのコンテンツを分析し、その品質を評価できるようになったので、データセットの評価を行う立場にあります。

データセットの品質をどう評価したかを単純な方法で表現するために、Talend Cloud Data Inventoryではパーセンテージで表記された評価スコアが使えます。

いくつかのカラムのセマンティックタイプを調整した後に、データセットがほとんど、有効かつ関連性のあるレコードで構成されており、フォーマットや設定上の大きなエラーがないとの結論を下すことができます。空の値と無効な値がわずかに残っているだけです。その結果、データセットに個別の評価スコアとして90%を適用して、品質が良好であることを表します。

手順

  1. ヘッダーメニューで[No rating] (スコアなし)をクリックします。
  2. カーソルをクリックしたまま、スライダーの右側にドラッグして、該当する90%の評価を選びます。

    顔のアイコンを直接クリックし、プリセット値0%25%50%75%100%のうちの1つを適用するというショートカットも使えます。

  3. カーソルを離して、スコアを適用します。

タスクの結果

データセットヘッダーでは、[No rating] (スコアなし)ボタンが新しい平均レートで更新されています。現在はユーザー個人のレートと一致していますが、他のユーザーが評価スコアを入力すると変わります。