Talend Runtimeでのデータソースの設定 - 7.2

データサービスとルーティングの例

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サービスデザイン
ジョブデザインと開発 > ルートデザイン

Talend Runtimeでデータソースを使用するには、コンテナにMySQLドライバーをインストールして、データソース設定ファイルを設定する必要があります。

そのためには、最初にTalend Runtimeコンテナを開始します。Talend ESB Runtimeのインストール方法およびTalend Runtimeコンテナの実行方法の詳細は、https://help.talend.com/access/sources/content/topic?pageid=install_runtime&EnrichVersion=7.2&afs:lang=jaおよびhttps://help.talend.com/access/sources/content/topic?pageid=running_esb_container&EnrichVersion=7.2&afs:lang=jaを参照してください。