単体テスト用のMavenプロジェクトを作成する - 7.2

データサービスとルーティングの例

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サービスデザイン
ジョブデザインと開発 > ルートデザイン
単体テストは、別のプロジェクトとして作成します。Javaパースペクティブに切り替えて、単純なMavenベースのプロジェクトを作成する必要があります。

Javaパースペクティブへの切り替え方法の詳細は、『Talend Studioユーザーガイド』の「GUI」を参照してください。

手順

  1. [Package Explorer] (パッケージエクスプローラー)の空白の部分を右クリックし、コンテキストメニューで[New] (新規)>[Project...] (プロジェクト...)の順に選択します。
  2. [New Project] (新規プロジェクト)ウィザードが開きます。[Maven]ノードの下の[MavenProject] (Mavenプロジェクト)を選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
  3. [Select project name and location] (プロジェクト名と場所の選択)ビューで、[Use default Workspace location] (デフォルトのワークスペースの場所を使用する)オプションが選択されています。オプションをそのままにし、[Next] (次へ)をクリックします。
  4. [Select an Archetype] (アーキタイプの選択)ビューで、[GroupId] (グループID)フィールドではorg.apache.maven.archetypesが選択され、[ArtifactId] (アーティファクトID)フィールドではmaven-archetype-quickstartが選択されています。デフォルト設定をそのままにし、[Next] (次へ)をクリックします。
  5. [Specify Archetype parameters] (アーキタイプパラメーターの選択)ビューで、[Group Id] (グループID)フィールドにorg.talendと入力し、[Artifact Id] (アーティファクトID)フィールドにroute-unit-testと入力します。[Finish] (終了)をクリックします。プロジェクトが[Package Explorer] (パッケージエクスプローラー)に表示されます。
  6. 作成したばかりのプロジェクトノードの下にあるpom.xmlファイルをダブルクリックし、デザインワークスペースで開いたら、次のように編集します。
    <project xmlns="http://maven.apache.org/POM/4.0.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
        xsi:schemaLocation="http://maven.apache.org/POM/4.0.0 http://maven.apache.org/xsd/maven-4.0.0.xsd">
        <modelVersion>4.0.0</modelVersion>
        <groupId>org.talend</groupId>
        <artifactId>route-unit-test</artifactId>
        <version>0.0.1-SNAPSHOT</version>
        <dependencies>
            <dependency>
                <groupId>junit</groupId>
                <artifactId>junit</artifactId>
                <version>4.8.1</version>
                <scope>test</scope>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>org.apache.camel</groupId>
                <artifactId>camel-test</artifactId>
                <version>2.9.1</version>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>org.slf4j</groupId>
                <artifactId>slf4j-jdk14</artifactId>
                <version>1.6.1</version>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>org.talend.camel</groupId>
                <artifactId>systemRoutines</artifactId>
                <version>1.0.0</version>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>org.talend.camel</groupId>
                <artifactId>userRoutines</artifactId>
                <version>1.0.0</version>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>org.example</groupId>
                <artifactId>SimpleRoute</artifactId>
                <version>0.2.0-SNAPSHOT</version>
                <type>jar</type>
            </dependency>
        </dependencies>
        <repositories>
            <repository>
                <id>repo-snapshot</id>
                <name>Snapshots bundles</name>
                <url>http://tadmin:tadmin@localhost:8082/archiva/repository/repo-snapshot/</url>
                <snapshots>
                    <enabled>true</enabled>
                </snapshots>
            </repository>
        </repositories>
    </project>

    前述したように、Mavenは、JunitとCamel単体テストフレームワーク、Talend ESBルートに必要なユーティリティJARファイル、StudioでパブリッシュされたルートJARファイルに依存します。

    このユースケースでは、Talendアーティファクトリポジトリのルートを直接使用します。そのため、リポジトリとしてpom.xmlファイルにルートを追加する必要があります。簡素化のため、ユーザー名とパスワードはリポジトリーURLに入っています。${Maven_HOME}/conf/settings.xml内にも指定することができます。

  7. pom.xmlファイルを保存します。