サービス接続の作成 - Cloud

Talend Cloud API Testerの例

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Tester
task
ジョブデザインと開発 > Testing APIs

カスタムMavenリポジトリーにアクセスするためのサービス接続を作成します。

手順

  1. Azure DevOpsプロジェクトを開き、左パネルの下部にある[Project settings] (プロジェクト設定)をクリックします。
  2. ドロップダウンリストで[Service connections] (サービス接続) > [New service connection] (新しいサービス接続)の順にクリックし、ドロップダウンリストで[Maven]を選択します。
  3. フォームに入力します。
    [Field] (フィールド)
    接続名 接続名(たとえばtalend-maven)を入力します。
    [Repository URL] (リポジトリーのURL] Mavenフィードの作成時に生成されるURLです。
    [Repository Id] (リポジトリーID} Mavenフィードの作成時に生成されるIDです。
    Username (ユーザー名) Mavenフィードの作成時に生成され、settings.xmlにコピーされたユーザー名です。
    [Password] (パスワード) Mavenフィードの作成時に生成され、settings.xmlにコピーされたパスワードです。

    例え

  4. [OK]をクリックします。