映画を追加するサービスの設定 - Cloud

Talend Cloud API Services Platform入門ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Management Console
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発

POSTリクエスト用にコンポーネントを設定します。

手順

  1. tRESTRequestコンポーネントをダブルクリックし、[addMovie]フィールドをクリックし、[…]ボタンをクリックしてスキーマを開きます。
  2. カラムをすべて削除し、[Type] (タイプ)Documentであるカラムをbodyという名前で作成して、[OK]をクリックします。
  3. tExtractXMLFieldをダブルクリックし、[Loop XPath query] (ループXPathクエリー)フィールドに"/movie"と入力します。
  4. [Mapping] (マッピング)テーブルの各エレメントにこのXPathクエリーを入力します。
    このXPathクエリーには、対応するカラムの名前を二重引用符で囲んで入力する必要があります。たとえば、movieIdのクエリーは"movieId"となります。
  5. tXMLMap_3をダブルクリックして[Map Editor] (マップエディター)を開きます。
  6. [root] (ルート)ノードを右クリックし、[Rename] (名前の変更)をクリックして、新しい名前としてmoviesと入力して[OK]をクリックします。
  7. moviesノードを右クリックし、[Create Sub-Element] (サブエレメントの作成)をクリックして、エレメントにmovieという名前を付けて[OK]をクリックします。
  8. movieノードを右クリックし、[As loop element] (ループエレメントとして)をクリックして[OK]をクリックします。
  9. 左上にあるカラムをすべて選択し、movieノードにドラッグ&ドロップします。
  10. 表示されるダイアログボックスで、[Create as sub-element of target node] (対象ノードのサブエレメントとして生成)を選択して[OK]をクリックします。
  11. [OK]をクリックしてエディターを閉じます。
  12. サービスを保存します。

タスクの結果

データサービスはこれで設定されました。実行し、Talend Cloud API Tester内でテストを開始できます。