2番目のGETリクエスト用コンポーネントの追加 - Cloud

Talend Cloud API Services Platform入門ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Management Console
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発

新しいコンポーネントを追加して接続し、操作を使ってデータベースから特定の映画を取得します。

手順

  1. 2番目のtXMLMapと2番目のtRESTResponseをワークスペースに追加します。
  2. [Row] (行) > getMovieById接続を使って、tRESTRequesttXMLMap_2に接続します。
  3. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使って、tXMLMap_2tRESTResponse_2に接続し、movieという名前を付けます。
  4. ダイアログボックスが表示されたら、[Yes] (はい)をクリックしてターゲットコンポーネントのスキーマを取得します。
  5. [Metadata] (メタデータ) > [Db Connections] (DB接続) > [connection_mysql] > [Table schemas] (テーブルスキーマ)からmoviesスキーマをtXMLMap_2の上にドラッグ&ドロップします。
  6. ダイアログボックスが表示されたら、tDBInput(MySQL)を選択します。
  7. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続で、tDBInput_2tXMLMap_2に接続させます。
  8. サービスを保存します。

タスクの結果

GETリクエスト用のコンポーネントを追加しました。これでtXMLMapを設定できます。

サービスは次のようになります。