モックによるAPIのテスト - Cloud

Talend Cloud API Services Platform入門ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Management Console
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発

モックを使い、Talend Cloud API TesterでAPI定義をテストします。

手順

  1. Talend Cloud API DesignerでAPIを開き、[Settings] (設定)をクリックします。
  2. [MOCK] (モック)セクションで、[Enable] (有効化)ボタンを[On] (オン)に切り替えます。
  3. [Save] (保存)をクリックします。
    モックのエンドポイントが生成されました。
  4. [Try the mock in API Tester] (API Testerでモックを試す)をクリックします。
    Talend Cloud API Testerが新しいタブで開き、Movie catalog APIプロジェクトが作成されます。
  5. 左パネルでMoviesサービスを展開し、Get a list of moviesをクリックします。
  6. [Send] (送信)をクリックしてリクエストを送信します。
    モックによって返されるレスポンスは、API定義で指定した例に基づきます。
  7. オプション: プロジェクト内のその他のリクエストをテストします。