タスクの設定とデプロイ - Cloud

Talend Cloud API Services Platform入門ガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Management Console
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発

アーティファクトに関連付けられたタスクを設定し、デプロイします。

手順

  1. [MANAGEMENT] (ワークスペース管理)タブに移動し、該当するワークスペースで[Tasks] (タスク)をクリックします。
  2. タスクを開き、[Execution] (実行)セクションの鉛筆アイコンをクリックして編集します。
  3. [Artifact] (アーティファクト)ステップ内のフィールドがすべて自動的に入力されます。自動入力が正しいことを確認し、[CONTINUE] (続行)をクリックします。
  4. [Connections] (接続)で、自身で作成したmysql接続を選択し、[CONTINUE] (続行)をクリックします。
  5. [Runtime] (ランタイム)フィールドで適切なRemote Engineを選択し、[SAVE DRAFT] (下書きの保存)をクリックします。
  6. [DEPLOY] (デプロイ)をクリックします。

タスクの結果

タスクは現在実行中です。[OPERATIONS] (操作)タブで監視できます。