さまざまなTalend Data Stewardshipインスタンスの同じキャンペーンにタスクを入力するジョブをビルド - 7.3

Data Stewardship

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Stewardship
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント

Talend Data Stewardshipインスタンスに接続し、Talend Data Stewardshipインスタンス上のキャンペーンにタスクの形式でデータレコードを書き込むジョブを作成します。

始める前に

  • データレコードがロードされる同じデータモデルDemo beta candidatesを持つキャンペーンDemo CRM data deduplicationが、2つのTalend Data Stewardshipインスタンスで定義されていること。

    警告: 2つのTalend Data Stewardshipインスタンスの2つのキャンペーンは、IDが同じである必要があります。2つのTalend Data StewardshipインスタンスにキャンペーンIDを保持するには、データモデルとキャンペーンを1つのTalend Data Stewardshipインスタンス上に作成し、エクスポートし、他方のTalend Data Stewardshipインスタンスに再インポートします。詳細は、を参照してください。
  • 作成するタスクには、キャンペーンで定義されているのと同じデータモデルが定義されていること。
  • 2つのTalend Data Stewardshipインスタンスにアクセスする2人のユーザーには、キャンペーンへのアクセス権を付与するCampaign Ownerロールが割り当てられていること。

このシナリオ用のサンプルジョブ、キャンペーンDemo CRM data deduplicationとデータモデルDemo beta candidates用のエクスポートされたJSONファイル、およびインポートするサンプルタスクを、このページの左パネルの[Downloads] (ダウンロード)タブから取得します。

手順

  1. マージングキャンペーンでタスクを作成の説明に従ってジョブと一致ルールを作成します。
  2. tDataStewardshipTaskOutputの基本設定に表示される Talend Data Stewardship接続パラメーターURL[Username] (ユーザー名)[Password] (パスワード)を使い、コンテキスト変数を作成します。