tSortRowコンポーネントの設定 - 7.3

tMemorizeRows

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tMemorizeRows
データガバナンス > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tMemorizeRows
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tMemorizeRows

手順

  1. tSortRowをダブルクリックし、[Component] (コンポーネント)タブの[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Criteria] (条件)テーブルで、[+]ボタンをクリックして1行追加します。
  3. [Schema column] (スキーマカラム)カラムで、並べ替え操作のベースとなるデータカラムを選択します。この例では、年齢を比較しカウントするため[age]を選択します。
  4. [sort num or alpha?] (数字または英字でソート?)カラムで、実行する並べ替え操作のタイプを選択します。この例では、[age]に整数データが含まれているため、数値を意味する[num]を選択します。
  5. [Order asc or desc?] (昇順/降順?)カラムで[desc] (降順)を選択して、コンソールのデータを降順で表示します。