パーティション化したHiveテーブルの作成 - 7.3

Hive

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Hive
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Hive
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Hive

このシナリオでは、tHiveConnectiontHiveCreateTabletHiveLoadを使って、パーティション化されたHiveテーブルを作成し、データを書き込む方法について説明します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

tHiveCreateTabletHiveLoadは、ビッグデータ関連 Talend ソリューションのいずれかを使用していないと利用できません。

このシナリオで使用するサンプルデータは、次のような会社の従業員情報です。
1;Lyndon;Fillmore;21-05-2008;US
2;Ronald;McKinley;15-08-2008
3;Ulysses;Roosevelt;05-10-2008
4;Harry;Harrison;23-11-2007
5;Lyndon;Garfield;19-07-2007
6;James;Quincy;15-07-2008
7;Chester;Jackson;26-02-2008
8;Dwight;McKinley;16-07-2008
9;Jimmy;Johnson;23-12-2007
10;Herbert;Fillmore;03-04-2008
				

情報には従業員の名前、HRシステムの登録日が含まれています。これらの従業員は会社の米国子会社に勤務しているので、このサンプルデータの米国パーティションを作成します。

このシナリオに沿って作業をする前に、使用するHiveデータベースへの適切なアクセス権限と許可があることを確認してください。

Windowsオペレーティングシステムを使用している場合は、Studioがインストールされているディスクのrootにtmpフォルダーを作成する必要があります。

その後、次の手順に従ってください。