Talend MDM Platformの概要 - 7.2

Talend MDM Platform入門ガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Runtime
Talend Studio
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング

Talend MDM Platformは、Talend製品をパワフルで使いやすい共通のソリューションセットにまとめています。

Talendデータ統合ソリューションは、分析用途のETLとオペレーショナルETLの双方に対応し、自動化する機能と豊富な監視機能を提供することにより、システムが複雑化する企業を支援します。

Talend ESBソリューションは、小規模な部門のプロジェクトから複雑な異機種混在のIT環境まで、組織内のあらゆる統合課題を解消できる多彩で柔軟なエンタープライズサービスバス(ESB)を提供します。

MDMソリューションは、顧客、製品、サプライヤー、その他からの大量のデータを「アクション可能な唯一の真実」に統合します。また、リアルタイムデータ、アプリケーション、プロセスインテグレーションを埋め込みデータガバナンスとスチュワードシップに統合し、オンプレミス、クラウド、モバイルのアプリケーションで共有します。

データクオリティのフィールドでは、各種のデータソースで利用できるデータのプロファイリングとクリーン化を行い、分析されたデータを参照し、分析結果のレポートをTalend DQ Portalから生成できます。

この入門ガイドでは、Talend MDM PlatformMDMとData Quality機能を重点的に説明しています。