カスタムユーザーグループの作成 - 7.1

Talendデータカタログ管理ガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
task
管理と監視

始める前に

[Administrators] (管理者)グループ、または[Security Administrators] (セキュリティ管理者)グループに割り当てられたユーザーとしてサインインしていること。

手順

  1. Metadata Managerから[Tools] (ツール) > [Administration] (管理)に、またはMetadata Explorerから[MANAGE] (管理)に移動します。
  2. [Groups] (グループ)を選択します。
  3. [Add] (追加)をクリックします。
  4. [New Group] (新規グループ)にユーザーグループの情報を入力します。
    フィールド 説明
    [Name] (名前) 名前を入力します。
    [Description] (説明) 説明を入力します。
    [Email] (電子メール) 電子メールを入力します。
    [Users] (ユーザー) ドロップダウンリストからユーザーを選択します。
    [Steward] (スチュワード) このグループのメンバーをスチュワードのリストに含めるには、[Steward] (スチュワード)チェックボックスをオンにします。

    [Do not enable links to the Metadata Manager UI] (メタデータマネージャーUIへのリンクを有効にしない)

    Metadata Explorerをこのグループのユーザーのデフォルトビューとして定義するには、このチェックボックスをオンにします。
    [Default Configuration] (デフォルト設定) [Do not enable links to the Metadata Manager UI] (メタデータマネージャーUIへのリンクを有効にしない)チェックボックスをオンにしている場合は、デフォルト設定を選択します。

    デフォルトでは、ユーザーはログイン時にこの設定にアクセスできます。設定は、Metadata Explorerの右上隅にあるメニューを使って変更できます。

  5. [Create] (作成)をクリックします。