新しいセマンティックタイプの追加 - 7.1

Talendデータカタログ管理ガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
task
管理と監視

始める前に

[Administrators] (管理者)グループ、または[Application Administrators] (アプリケーション管理者)グループに割り当てられたユーザーとしてサインインします。

手順

  1. Metadata Managerから[Tools] (ツール) > [Administration] (管理)に、またはMetadata Explorerから[MANAGE] (管理)に移動します。
  2. [Semantic Types] (セマンティックタイプ)を選択します。
  3. [Add] (追加)をクリックし、次のフィールドに入力します。
    フィールド 説明
    [Name] (名前) セマンティックタイプの名前を入力します。
    [Description] (説明) セマンティックタイプの名前を入力します。
    [Type] (タイプ) セマンティックタイプのタイプを選択します:
    • [Enumeration] (列挙): セマンティックタイプのデータに関する有効値のリスト。
    • [Regular Expression] (正規表現): セマンティックタイプに関してデータが準拠しなければならない表現構文。
    • [Compound] (複合): [Enumeration] (列挙)タイプと[Regular Expression] (正規表現) タイプの組み合わせ。
    [Term] (用語) 用語集の用語を選択し、セマンティックタイプに関連付けます。

    セマンティックタイプに関連付けられたオブジェクトからセマンティック定義を追跡する時に、名前や説明といった情報がこの用語から提供されます。

    また、その用語からセマンティックの用法を追跡する時に、そのセマンティックタイプに関連付けられているオブジェクトのリストを取得することもできます。

    [Regular expression] (正規表現)

    [Possible Values] (選択可能な値)

    [Compound types] (複合タイプ)

    列挙リストと正規表現(またはそのいずれか)を入力します。
    [Hide Data] (データの非表示) オプションとして、[Hide Data] (データの非表示)チェックボックスを選択すれば、このセマンティックタイプに関連付けられているオブジェクトのプロファイルとサンプルデータを自動的に非表示にできます。
  4. [Save] (保存)をクリックします。
  5. [Publish] (パブリッシュ)をクリックし、行った変更をシステムに反映して次回の収集/プロファイリングでセマンティックタイプの検出が生成されるようにします。