共有シークレットを使ってオンプレミスにインストールされたリモート収集サーバーの追加 - 7.1

Talendデータカタログ管理ガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
task
管理と監視

Talendデータカタログアプリケーションサーバーがクラウドにインストールされる状況で、メタデータをローカルで収集する必要があるもののクラウドからは利用できない場合は、オンプレミスにリモート収集サーバーをインストールします。

クラウドベースのアプリケーションサーバーも、オンプレミスにインストールされているリモート収集サーバーも、共有シークレットを使用します。

[Over the Web (Cloud)] (Web上(クラウド))モードの場合、収集はリモート収集サーバーでのスケジュールに応じて呼び出され、結果がクラウドにプッシュされます。

始める前に

  • [Administrators] (管理者)グループ、または[Application Administrators] (アプリケーション管理者)グループに割り当てられたユーザーとしてサインインしていること。
  • Talendデータカタログアプリケーションサーバーと同じバージョンのリモート収集サーバーをインストールしていること。

    詳細は、TalendヘルプセンターでTalendデータカタログInstallation and Upgrade Guide (インストールおよびアップグレードガイド)』を参照してください。

  • Talendデータカタログアプリケーションサーバーとリモート収集サーバーの両方に同じパッチを適用していること。

手順

  1. Metadata Managerから[Tools] (ツール) > [Administration] (管理)に、またはMetadata Explorerから[MANAGE] (管理)に移動します。
  2. [Servers] (サーバー)をクリックします。
  3. [Add] (追加)をクリックします。
  4. [Type] (タイプ)フィールドで、[Over the Web (Cloud)] (Web上(クラウド))を選択します。
  5. 名前と説明を入力します。
  6. 共有シークレットでURLを更新します。
  7. 同じ共有シークレットでオンプレミスにインストールされたリモート収集サーバーのagent.propertiesファイルにあるM_AGENT_NAMEパラメーターを更新します。