早期導入者プログラム - Cloud

Talend CloudのリージョンとURL

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Pipeline Designer
task
インストールとアップグレード

Talendでは、一般的な利用公開に先駆けて、厳選した新機能を特定環境で体験およびテストしていただけるよう、既存のお客様を定期的に早期導入者プログラムへご招待しております。

当社の早期導入者プログラムへのご参加と最新機能に対する早期フィードバックを希望の方は、Talendサポート担当者へお問い合わせください。

以下のテーブルには、Talend Cloudアプリケーションと早期導入プログラムのサービスにアクセスするためのURL、およびこのプログラムで利用可能なAPIドキュメンテーションがリスト表示されています。

Talend Cloudアプリケーションとサービス

アプリケーション URL
Talend Cloudへのログイン

https://at.cloud.talend.com

Talend Cloudのポータル
Talend Cloud API Designer https://apid.at.cloud.talend.com
Talend Cloud API Tester https://at.cloud.talend.com

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions (無料版)

Talend Cloud Data Inventory https://tdc.at.cloud.talend.com
Talend Cloud Data Preparation https://tdp.at.cloud.talend.com
Talend Cloud Data Stewardship https://tds.at.cloud.talend.com
Talend Cloud Management Console https://tmc.at.cloud.talend.com

シングルサインオン設定URL

https://iam.at.cloud.talend.com/oidc/ssologin
Remote Engineのペアリング https://pair.at.cloud.talend.com
Talend Cloud Pipeline Designer https://tpd.at.cloud.talend.com

APIドキュメンテーション

アプリケーション URL
Talend Cloud API Designer API参照ドキュメンテーション https://apid.at.cloud.talend.com/api/docs/
Talend Cloud API Tester API参照ドキュメンテーション https://apit.at.cloud.talend.com/api/docs/
Talend Cloud Data Preparation API参照ドキュメンテーション https://tdp.at.cloud.talend.com/swagger-ui/
Talend Cloud Data Stewardship API参照ドキュメンテーション https://tds.at.cloud.talend.com/docs/api/swagger-ui.html
Talend Cloud Management Console API参照ドキュメンテーション https://api.at.cloud.talend.com/tmc/swagger/swagger-ui.html
ユーザー管理API参照ドキュメンテーション https://api.at.cloud.talend.com/v1/management/swagger-ui.htmlを開き、[Select a spec] (仕様の選択)ドロップダウンリストから[Identities Management] (ID管理)を選択します。
監査ログAPI参照ドキュメンテーション https://api.at.cloud.talend.com/v1/audit
IP許可リストAPI参照ドキュメンテーション https://api.at.cloud.talend.com/v1/management/swagger-ui.htmlを開き、[Select a spec] (仕様の選択)ドロップダウンリストから[IP Allowlist Management] (IP許可リストの管理)を選択します。