フィルターの式 - 7.2

tMap

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > 変換
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > 変換
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > 変換

tMapコンポーネントでは、以下のように、フィルタボタンをクリックして、出力データをフィルタリングするためのフィルタ式を記述することができます。

複数の条件がある場合は、論理演算子(AND、OR)を使って複数の条件を組み合わせる必要があります。例:

AND演算子: すべての条件が満たされている必要があります。

row1.postal_code!=null&&row1.gender.equals("F")

この例では、postal_codeカラムをnullにせず、性別をFにする必要があります。

OR演算子: 1つの条件を満たす必要があります。

row1.country.equals("CN")||row1.country.equals("FR")||row1.country.equals("US")

この例では、[country] (国)のカラムはCN、FR、またはUSのいずれかである必要があります。