REST APIドキュメントの表示 - 7.1

Talend MDM Web UIユーザーガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend MDM Web UI
task
データガバナンス

Talend MDM Web UIでは、Swaggerに基づいてMDM REST APIドキュメンテーションにアクセスすることができます。

REST APIオペレーションの構文および関連するパラメーターについては、ドキュメンテーションを参照して下さい。また、一部のオペレーションは実行をテストすることもできます。

さらに、REST APIオペレーションについては、クエリ言語を使用して目的のデータレコードを絞り込み、必要に合わせてクエリ結果を並べ替えたり、その他の機能を実装したりできます。

詳細は、MDMクエリ言語とRESTデータアクセスを参照して下さい。

このタスクについて

MDM REST APIドキュメンテーションを表示するには、次の手順に従います。

手順

  1. [Menu] (メニュー)パネルで[Tools] (ツール)をクリックします。
  2. リストからREST APIを選択し、新しいページを開きます。
    REST APIオペレーションは以下のカテゴリ(リンク)に分類されています: [User data management] (ユーザーデータ管理)[Administration] (運用設定)[Statistics] (統計)[Data matching] (データマッチング)[Staging area management] (ステージングエリア管理)[Transactions] (トランザクション)

    例え

  3. 各カテゴリに分類されているオペレーションのリストを表示するには、そのカテゴリのリンクをクリックします。
    または、[Show/Hide] (表示/非表示)をクリックして、オペレーションのリストを表示または非表示にします。
  4. 全てのオペレーションの詳細を展開するには[Expand Operations] (オペレーションの展開)をクリックし、全てのオペレーションを畳むには[List Operations] (オペレーションのリスト表示)をクリックします。
    各オペレーションの右側で短い説明をクリックして、特定のオペレーションの詳細を展開することもできます。
  5. 必要に応じて、一部のオペレーションは実行をテストすることもできます。MDM REST APIを使用してHTTP GETオペレーションを実行するサンプルは、MDMクエリ言語とRESTデータアクセスを参照して下さい。