継承とポリモーフィズムの使用 - 7.1

Talend MDM Web UIユーザーガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend MDM Web UI
task
データガバナンス

Talend MDMには真のオブジェクト指向データモデルが導入されており、Talend Studioでデータモデルを定義するときに継承とポリモーフィズムの特性を使用することができます。詳細は、『Talend Studioユーザーガイド』を参照して下さい。

Studioでデータモデルを定義するときに継承とポリモーフィックの特性を使用すると、ランタイムにデータモデル内の他の属性またはエンティティから拡張されたエレメントにアクセスし、そこでどれを選択するかを決めることができます。

たとえば、住所をメインのジェネリックな住所として確立し、ランタイムに米国または欧州の住所として定義することができます。