エンティティ内のレコードの管理 - 7.1

Talend MDM Web UIユーザーガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend MDM Web UI
task
データガバナンス

Talend MDM Web UIでは、[Master Data Browser] (マスターデータブラウザ)および[Staging Data Browser] (ステージングデータブラウザ)メニューを使用して、選択したデータコンテナ内の特定のエンティティに関連するマスターデータレコードおよびステージングデータレコードを管理することができます。

注: [Maximum Occurrence] (最大出現)値が1よりも大きい数字に設定されているか、またはデータモデルで-1に設定されている(最大出現数に制約がない)外部キー属性の場合、Talend Studioで書き込みアクセス制御を定義するときに、各ロールに追加アクセスと削除アクセスを別々に付与することができます。したがって、割り当てを受けたロールに付与されているアクセス権に応じて、Talend MDM Web UIのデータブラウザページでは、一部のボタンが無効または非表示になっている場合があります。詳細は、『 Talend Studioユーザーガイド』を参照して下さい。