MDMユーザー用のダイナミックプロパティを設定する - 7.1

Talend MDM Web UIユーザーガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
EnrichPlatform
Talend MDM Web UI
task
データガバナンス
[User Manager] (ユーザーマネージャー)ページで、ユーザーに必要な数のプロパティをいくつでもカスタマイズできます。これらのダイナミックプロパティは、デフォルトプロパティで網羅されていないユーザーに関する追加情報を提供します。

始める前に

  • MDMサーバーがすでに起動されていることを確認します。

  • 管理者または[Manage Users] (ユーザーの管理)メニューで読み書きアクセス権限のあるユーザーとして、Webユーザーインタフェースにログインしていることを確認します。

  • アクセスを許可するマスターデータを保持するデータコンテナと、マスターデータが検証されるデータモデルを選択していることを確認します。詳細は、データコンテナとデータモデルへのアクセスを参照して下さい。

このタスクについて

ユーザーのダイナミックプロパティを設定するには、次の手順に従います。

手順

  1. ダイナミックプロパティを設定するユーザーをダブルクリックします。
  2. [Properties] (プロパティ)タブをクリックして[Properties] (プロパティ)ビューを開きます。
  3. ボタンをクリックして、ユーザーに必要な数のプロパティを追加します。
    ボタンをクリックしてプロパティを削除することもできます。

    例え

  4. 設定を終えたら[Save] (保存)ボタンをクリックします。