5番目のジョブの作成 - 7.2

ビッグデータジョブの例

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン > Hadoopディストーション
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン > ジョブフレームワーク > 標準ジョブ
以下の手順に従って5番目のジョブを作成します。このジョブは、アップロードしたログファイルを分析し、Webサイトでサービスを正しく呼び出したIP数をカウントします。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで前のジョブを右クリックし、[Duplicate] (複製)を選択します。
  2. 開いたダイアログボックスで、ジョブ例の役割と実行順序がわかるよう、このジョブにE_Pig_Count_IPsという名前を付けます。
  3. tPigFilterColumnsコンポーネントのラベルを、ジョブ内でのそのロールがわかるようなラベルに変更します。