Hadoopクラスター接続のセットアップ - 7.2

ビッグデータジョブの例

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン > Hadoopディストーション
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン > ジョブフレームワーク > 標準ジョブ

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで、[Metadata] (メタデータ)ノードの下にある[Hadoop cluster] (Hadoopクラスター)を右クリックし、コンテキストメニューで[Create Hadoop] (Hadoopの作成)を選択して接続のセットアップウィザードを開きます。この例では、クラスター接続にHadoop_Sandboxという名前を付け、[Next] (次へ)をクリックします。
  2. 次のようにHadoopクラスター接続を設定します。
    1. Hadoopディストリビューションとそのバージョンを選択します。
    2. NameNode URIとリソースマネージャーを指定します。この例ではsandboxというホスト名を使用します。この名前は、NameNodeとリソースマネージャーの両方について、Sandbox仮想マシンに割り当てたIPアドレスにマッピングされており、デフォルトのポート番号はそれぞれ802050300です。
    3. この例では、Hadoop認証のユーザー名としてsandboxを指定します。
  3. [Finish] (終了)をクリックします。

タスクの結果

Hadoopクラスター接続は、[Repository] (リポジトリー)ビューの[Hadoop cluster] (Hadoopクラスター)ノードの下に表示されます。