BLOB型のMySQLテーブルに画像を挿入する方法 - 7.2

Data Integrationジョブの例

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
この記事では、BLOB型のMySQLテーブルに画像を挿入する方法を説明します。

プロジェクトによっては、データベースに保存できるよう大型の文字列やバイナリデータのブロックが必要となることがあります。BLOB (Binary Large Object)は、大規模なバイナリデータのコレクションをデータベーステーブルに保存するために使用できるデータ型です。CLOB (Character Large Object)は、大規模な文字データのコレクションをデータベーステーブルに保存するために使用できるデータ型です。

たとえばBLOBを使って画像、動画、歌といったデジタルファイルをデータベースに保存したり、CLOBを使ってレーンテキストファイルをデータベースに保存したりできます。この記事では、BLOB型のMySQLテーブルに画像を挿入する方法を説明します。

ここで挙げる例に若干の変更を加えれば、CLOB型や別のデータベースを使用するよう適応させることができます。

前提条件

  • この例では、IdPictureという2つのフィールドを持つblobemoという MySQL テーブルを使用します。テーブルの定義は以下のとおりです:
  • 特定のフォルダー(この例では"C:/Talend/images")に、blobdemoテーブルに挿入される画像が保存されます。