JDBCコネクターを使用したAmazon Athenaへの接続 - 7.2

Data Integrationジョブの例

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
このサンプルでは、Java JDBCドライバーを使用してAmazon Athenaサービスに接続し、Talend StudioのAmazon Athenaサービスを利用する方法を示します。

Talendこの記事の実装には7.1.1を使用しています。ただし、JDBCをサポートするすべてのバージョンのTalendを使用してAmazon Athenaに接続できます。Amazon Athenaは現在、一部のAWSリージョンでのみご利用いただけます。[AWS global infrastructure region table] (AWSグローバルインフラストラクチャーリージョンテーブル)からサービスが利用可能かどうかを確認することをお勧めします。

Amazon Athenaからのクエリー結果は、Amazon S3に保存する必要があります。そのため、同じようにS3出力フォルダーを作成しました。

Amazon Athena、Amazon S3、JDBCの詳細は、以下を参照してください: