tDataStewardshipTaskDelete - 7.2

Data Stewardship

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Data Stewardship
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データスチュワードシップコンポーネント

Talend Data Stewardshipに接続し、キャンペーンにタスク形式で保存されているデータを削除します。

tDataStewardshipTaskDeleteでは特定の検索条件に従ってタスクが削除されます。また、たとえばtFixedFlowInputコンポーネントで定義してtDataStewardshipTaskDeleteにパスする入力スキーマで識別子を入力することにより、特定のタスクを削除することもできます。

削除するすべてのタスクは同じキャンペーンに属し、同じスキーマを持つ必要があります。ただし、データは完全に削除され、復元することはできません。

tSetProxy コンポーネントとtDataStewardshipTaskDeleteを使用して、Talend Data Stewardshipに接続するためのプロキシ設定を指定できます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。