データ入力の設定 - 7.2

Identification

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 識別コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 識別コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 識別コンポーネント

手順

  1. tRowGeneratorをダブルクリックしてスキーマを次のように定義します。
    tRowGeneratorコンポーネントは、[Firstname] (名)、Lastname(姓)、および[DoB] (生年月日)の3つのカラムを持つ入力データフローを 生成します。このデータには、重複、異なったスペルまたは間違ったスペルの姓や名、同じ顧客の異なった情報などの問題があります。
  2. [OK]をクリックして設定を有効にし、ダイアログボックスを閉じて、プロンプトが表示されたら変更を反映させます。