JDKパスを設定してジョブをビルド - 7.2

Linux 版Talend Open Studio for Data Integration インストール&アップグレードガイド

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Open Studio for Data Integration
Module
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
この記事では、JDK8 を使ってTalend StudioでJDKパスを設定する方法を説明します。

Talend Studioでジョブをビルドする場合は、使用するマシンにJREだけではなくJDKもインストールする必要があります。ジョブをビルドする前に、Talend Studio[Installed JREs] (インストール済みのJRE)ウィンドウでJDKパスを設定してください。このパスが設定されないとターゲットアーカイブ ファイルが作成されません。

Talendの製品バージョンに応じたJDKバージョンを選択する方法については、Talend Help CenterTalendのインストールに関するドキュメンテーションを参照してください。