tNaiveBayesModel - 7.2

Machine Learning

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 機械学習コンポーネント

指定されたエレメントを分類するためにtPredictで使う分類子モデルを生成します。

tNaiveBayesModelは、エレメントの分析された特徴が相互に独立しているという(単純な)仮定でベイズの法則を適用することに基づいて、受信データセットを分析します。

この分析から分類モデルを生成し、このモデルをPMML (Predictive Model Markup Language)形式で特定のファイルシステムに書き込みます。

ローカルモードでは、Apache Spark 1.3.0、1.4.0、1.5.0、1.6.0、2.0.0、2.3.0、2.4.0がサポートされています。

Apache Spark 1.4以降のバージョンを使用する場合は、ジョブでtModelEncoderを使用して、受信データセットを準備および提供する必要があります。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。