Job Callerのトリガーを生成してMDMサーバーにデプロイする - 7.2

MDM event processing

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend MDM Server
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント

このシナリオでは、ジョブmessageが作成されると、このジョブを呼び出すトリガーを生成できます。

手順

  1. [MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューの[Job Designs] (ジョブデザイン)ノードで、messageジョブを右クリックします。
  2. コンテキストメニューで[Generate Talend Job Caller Trigger] (Talend Job Callerトリガーの生成)を選択し、デフォルトオプションを受け入れて、[Generate] (生成)をクリックします。
    messageジョブの呼び出しに使われるトリガーが生成され、[Event Management] (イベント管理) > [Trigger] (トリガー)の下に保管されます。名前はCallJob_Messageで、サービスJNDI名はcallJobです。
  3. [Trigger xPath Expressions] (xPath式をトリガー)エリアで、必要に応じてトリガーの条件をカスタマイズします。
    この例では、次の条件を追加します。
    XPath Operator (オペレーター) 条件
    Update/DataCluster マッチング 製品 C1
    Update/DataModel マッチング 製品 C2
    Update/OperationType マッチング UPDATE C3
  4. [Conditions] (条件)エリアで、述語を使って条件を組み合わせます。

    このサンプルでは、以下を入力します。

    C1 AND C2 AND C3

    このようにして、このトリガーは、Productデータレコードが更新された場合にのみ、Updateエンティティのレコードに対して実行されます。

  5. カスタマイズされたトリガーをMDMサーバーにデプロイします。