更新レポートレコードをイベントマネージャーにルーティングする - 7.2

MDM event processing

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend MDM Server
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント

このシナリオは、Talend MDMプラットフォームおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオでは、tMDMRouteRecordコンポーネントを使って、更新レポートレコードのプライマリキーを[Event Manager] (イベントマネージャー)に送信し、データレコードが更新済みであるという通知を出力するジョブを呼び出すトリガーを起動します。