更新レポートレコードをイベントマネージャーにルーティングするジョブを設定する - 7.2

MDM event processing

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend MDM Server
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMイベント処理コンポーネント

手順

  1. Integrationパースペクティブで、[Repository] (リポジトリー)ツリービューの[Job Designs] (ジョブデザイン)を右クリックし、コンテキストメニューで[Create Standard Job] (標準ジョブの作成)を選択します。
  2. ウィザードが開いたら、[Name] (名前)フィールドにRouteRecordと入力し、[Finish] (終了)をクリックします。
  3. [Palette] (パレット)からtMDMRouteRecordコンポーネントをデザインワークスペースにドロップします。
  4. このコンポーネントをダブルクリックすると、Component (コンポーネント)ビューが開きます。
  5. URLフィールドに、[MDM server] (MDMサーバー)にアクセスするためのURLを入力します。
    この例では、http://localhost:8180/talendmdm/services/soapと入力します。
  6. [Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドに、MDMサーバーにアクセスするための認証情報を入力します。
  7. [Data Container] (データコンテナー)フィールドに、ルーティングするレコードを保管するデータコンテナーの名前を入力します。
    この例では、UpdateReportと入力します。
  8. [Entity Name] (エンティティ名)フィールドに、ルーティングするレコードの所属先とするエンティティ名を入力します。
    この例では、Updateと入力します。
  9. IDSエリアで、テーブルの下にある[+]ボタンをクリックして、新しい行を追加します。
  10. 新しく追加された行に、[Event Manager] (イベントマネージャー)にルーティングする更新レポートレコードのプライマリキーを入力します。これは、UpdateReportデータコンテナーから以前に読み込まれたものです。
    この例では、プライマリキーはgenericUI.1499236505686です。