ジョブの実行 - 7.2

ネーム標準化

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 名前標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 名前標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 名前標準化コンポーネント

手順

  1. tLogRowコンポーネントをクリックして [Basic settings] (基本設定)ビューを表示し、必要な表示モードに従ってそのプロパティを定義します。
  2. [Mode] (モード)エリアで、[Table (print values in cells of a table)] (テーブル(テーブルのセルの出力値))を選択します。
  3. ジョブを保存し、[F6]を押して実行します。

タスクの結果

FIRSTNAMEMATCHを含むすべての出力カラムが、[Run] (実行)コンソールにリストされます。FIRSTNAMEMATCHカラムは、最初の名前と最も一致する名前を出力します。