Neo4jバッチジョブの作成 - 7.2

Neo4j

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Neo4j
データガバナンス > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Neo4j
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Neo4j

手順

  1. Neo4jサービスとNeo4jコンソールのステータスが[stop] (停止)になっていることを確認します。

    コマンドラインを使用してNeo4jを管理している場合は、neo4jstatusを使用してステータスを確認できます。 Neo4jデスクトップアプリケーションをインストールしている場合は、このアプリケーションで直接確認できます。

  2. [Repository] (リポジトリ)パースペクティブから、Integrationジョブを作成し、デザインワークスペースに名前を入力するか、[Palette] (パレット)からドロップして、使用するコンポーネントを追加します。
  3. [Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを使用して、最初のtFileInputDelimitedコンポーネントを最初のtNeo4jBatchOutputコンポーネントに接続します。このサブジョブにより、俳優のデータをNeo4jデータベースにインポートします。
  4. [Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを使用して、2番目のtFileInputDelimitedコンポーネントを2番目のtNeo4jBatchOutputコンポーネントに接続します。このサブジョブにより、映画のデータをNeo4jデータベースにインポートします。
  5. [Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを使用して、3番目のtFileInputDelimitedコンポーネントをtNeo4jBatchOutputRelationshipコンポーネントに接続します。このサブジョブにより、俳優と映画の間に関係が作成されます。
  6. [Trigger] (トリガー) > On Subjob Okリンクを使用してサブジョブを接続します。