tPaloCheckElements - 7.2

Palo

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Palo
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Palo
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Palo

特定のキューブに存在する受信データフローにエレメントがあるかどうかを確認します。

このコンポーネントはtPaloOutputMultiと共に使えます。入力ストリームのエレメントが指定されたキューブに存在するかどうかを確認してから、エレメントを書き込みます。また、存在しないエレメントに使うデフォルト値を定義することもできます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。