tPigReplicateを設定 - 7.2

Pig

Version
7.2
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > Pig
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > Pig
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > Pig

手順

  1. tPigReplicateをダブルクリックして、[Component] (コンポーネント)ビューを開きます。
  2. [Edit schema] (スキーマを編集)の横にあるボタンをクリックしてスキーマエディターを開き、そのスキーマがその前のコンポーネントのと同一であることを確認します。
    注:

    このコンポーネントに先行コンポーネントと同じスキーマが存在しない場合は、警告アイコンが表示されます。その場合は、[Sync columns] (カラムの同期)ボタンをクリックして、先行コンポーネントのスキーマを取得します。取得すると警告アイコンが消えます。