AWSでIAMロールを作成 - 7.3

Amazon EMR distribution

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン > Hadoopディストーション > Amazon EMR
ジョブで使うAWSサービスへのアクセス許可を委任するには、IAMロールが必要です。このIAMロールが存在しない場合は、AWSで定義します。

始める前に

  • AWSで新しいロールを作成するための適切な権利とアクセス権を持っていること。

手順

  1. AWSのアカウントにログインし、AWSコンソールに移動します。
  2. IAMを選択します。
  3. IAMコンソールのナビゲーションペインで[Roles] (ロール)を選択し、[Create role] (ロールの作成)を選択します 。
  4. [AWS service] (AWSサービス)を選択し、[Choose the service that will use this role] (このロールを使うサービスを選択する)セクションで、ジョブで実行するAWSサービスを選択します。たとえばRedshiftを選択します。
  5. このサービスで使うユースケースを選択します。AWSの観点からのユースケースは、このサービスが必要とする信頼ポリシーを含めるようにサービスによって定義されます。選択したサービスとユースケースに応じて、利用可能なオプションは異なります。たとえば、Redshiftでは、次のユースケースから選択できます。
    • Redshift (事前定義されたAmazon Redshiftのサービスにリンクされたロールポリシーを使用)
    • [Redshift - Customizable] (Redshift - カスタマイズ可能) このユースケースでは、読み取り専用ポリシーまたはフルアクセスポリシーのいずれかを選択するように求められます。
  6. [Role name] (ロール名)フィールドに、作成するロールに使う名前を入力します。
  7. [Create role] (ロールの作成)を選択します。

タスクの結果

AWSサービスにアクセス権を委任するためのカスタムロールが作成されました。AWSでのロールの作成に関する完全なドキュメントについては、AWSのドキュメントでロールの作成を参照してください。